トップ / 酵素の働きとダイエット

最近流行の酵素ダイエットとは

・酵素の働き
酵素はタンパク質の一種で、免疫力を高めたり、細胞の新陳代謝を促進する作用があります。さらに、老廃物を体外へ排出するデトックス効果も期待できます。ダイエットはもちろん、美肌づくりや健康維持の観点からも、積極的に摂りたい成分です。

・酵素の効果的な摂取方法
生の果物や野菜から摂る
野菜や果物などに多く含まれる酵素は、熱に弱いという特徴があります。ですから、野菜や果物を生で食べるのが、もっとも効率的な酵素の摂取方法です。

野菜ならば、レタス、キャベツ、セロリ、ニンジン、トマト、きゅうり、大根などに、酵素が特に豊富に含まれています。
果物では、リンゴ、バナナ、キウイ、アボカなどが、酵素を豊富に含んでいます。
どれも、生で美味しく手軽に食べることができる食材です。

野菜をすり下ろして摂る
野菜をすり下ろして食べると、酵素の働きが活性化されると言われています。きゅうりや大根は、すり下ろしたものを焼き魚に添えると、見た目にも美しく、美味しく食べることができます。ただし、食材をすり下ろすと酸化しやすくなります。傷まないうちに食べるためには、直前にすり下ろすようにすると良いでしょう。

発酵食品から摂る
発酵食品も、酵素をたっぷりと含んでいます。納豆、味噌、しょうゆ、漬物などから手軽に摂ることができます。

ジュースやサプリメントで摂る
生の野菜や果物を頻繁に食べるのが難しいという人には、酵素ジュースや酵素サプリメントから、効率的に酵素を摂取する方法がお勧めです。

・酵素ダイエット
1日の食事のうち、1食あるいは2食を、酵素ジュースに置き換えるのが、酵素ダイエットの基本です。
この方法では、1週間から数ヶ月くらいで、3kgから10kg程度のダイエットをするのが目標です。

もう少し短期間でダイエットの成果を出したい場合は、数日間、1日3食のすべてを酵素ジュースに置き換える方法があります。酵素断食とも呼ばれるダイエット法です。
長い時間をかけて、無理なく少しずつダイエットしたいのならば、酵素サプリメントを毎日飲む方法もあります。

Copyright © 基礎代謝の低下と加齢. All rights reserved.